高雄観光

台湾高雄のパワースポット観光【蓮池潭 龍虎塔】への行き方

台湾高雄のパワースポット観光【蓮池潭 龍虎塔】への行き方台湾高雄のパワースポット観光【蓮池潭 龍虎塔】への行き方

高雄のパワースポットとして有名な「龍虎塔」。龍の口から入り虎の口から出ると、今まで自信がおこなった良くないことが清められると言われています。今回はそんな「蓮池潭」にある「龍虎塔」をご紹介します。

「龍虎塔」は新幹線の到着する「新左営」駅が最寄り駅であるためアクセスの便が良く、台北から日帰りで観光することも可能です。高雄へは、台北から新幹線で90分で行くことが出来ます。

台湾で3年間日本語教師と現地ツアー会社でのガイド経験がある管理人「サボテン」が台湾旅行に役立つ旬な情報をお届けします

台湾高雄のパワースポット観光【蓮池潭 龍虎塔】への行き方・アクセス

台湾高雄のパワースポット観光【蓮池潭 龍虎塔】への行き方・アクセス台湾高雄のパワースポット観光【蓮池潭 龍虎塔】への行き方・アクセス

蓮池潭の「龍虎塔」へは、高雄の地下鉄(MRT)を利用し、駅からタクシーで行くのが一般的ですが、時間を少しでも短縮したい場合は、お泊まりのホテルからタクシーを利用しても、それほど高額ではないので、それもありかなと思います。

【蓮池潭 龍虎塔】へMRTを利用して行く方法

台湾高雄MRT路線図台湾高雄MRT路線図

「蓮池潭」は各鉄道の駅から少し離れた場所にあるため、駅から歩いてもいいのですが、結構な時間がかかってしまうため、駅からタクシーを利用する方法がおすすめです。

最寄り駅:台北地下鉄(MRT)「左営」駅1番出口下車

タクシー:100元~150元(400円前後)、所要時間約5分

高雄は観光地のためすぐにタクシーを見つけることが出来ますので、タクシーを拾って「龍虎塔」と書いた紙を渡せばOKです。タクシーへ乗ったら、メーターを倒す事を運転手が行ったかどうかだけチェックしてください。倒さなかったら「メーター」と指さして言えば大丈夫です。

これは、運転手が金額を「言い値」で請求しないようにするためです。とは言ってもそのようなことになる確率は低いので、万が一のために書いておきました。因みにチップは必要無いです。

 

【蓮池潭 龍虎塔】へタクシーを利用して行く方法

お泊まりのホテルから直接タクシーで向かう方法です。こちらのメリットは「時間が短縮できる」「ホテルが呼ぶタクシーだから安心」この2点が上げられます。

お値段はお泊まりのホテルの場所にもよりますが、日本でタクシーに乗る感覚の何分の一かの金額ですので「安いな」と思われると思います。

 

台北から【蓮池潭 龍虎塔】へ行く方法

「龍虎塔」へ行く為の最寄り駅は「左営」駅になるのですが、ここは新幹線も停まる駅で、台北から日帰りで行くことも可能です。ちょっと強引な気もしますが、一応行くことも出来るという事でご紹介しました。

新幹線の料金:1.000~1.200元

所要時間:1時間30分くらい

 

現地ツアーを利用して【蓮池潭 龍虎塔】へ行く方法

「龍虎塔」を含む蓮池潭へのアクセスは、自力の場合基本「電車+タクシー」が基本となるため、結構時間がかかってしまいます。

「時間を効率的に使いたい」「流しのタクシーに乗るのは不安」という方には、現地のオプショナルツアーに参加されるのが良いと思います。

「龍虎塔」を含む「蓮池潭」全体を満喫する高雄ツアーもお勧めです

「龍虎塔」の他「玄天上帝」や「春秋閣」なども見学

「高雄物産展」でお土産を買う

「プライベート専用車」&「日本語ガイド」付き

この高雄ツアーの詳細を見る

 

台湾高雄のパワースポット観光【蓮池潭 龍虎塔】を観光する

「龍虎塔」は蓮池潭の南のほうにあります。徒歩で来られた場合は、南方向に歩いて行くとたどり着きます。途中で高い塔が2つ並んで見えてきますので、迷うことは絶対ありませんのでご安心ください。

龍虎塔

龍虎塔龍虎塔

「龍虎塔」に到着すると目の前には大きな塔が2つ並んでおり、それぞれ下に「龍」と「虎」が口を開けた入り口と出口が見えます。早速入ってみましょう。入り口は「龍」の方です。

龍虎塔2龍虎塔2

「龍の口」から入り「虎の口」から出ることで、今まで行ってきた良くないことが清める事が出来ると言われています。

龍虎塔3龍虎塔3

「龍」の口にたどり着く前には「ジグザグになった道」が存在します。これは何のためにこのように「ジグザグ」になっているかと言いますと、「悪魔が道に迷いここにたどり着けないように」迷路のようにしているとの事です。

龍虎塔4龍虎塔4

龍の口から入ると、壁面に綺麗な絵が描かれています。

龍虎塔5龍虎塔5

「塔」に着くと、中心にらせん階段があり上に上がれるようになっています。ここはせっかくきたのだから、一番上まで上がってみましょう!

龍虎塔6龍虎塔6

「龍塔」には「二十四孝子」や、罪人が死後地獄へ行き、魔王からの審判を受ける「罰刑の図」があり

「虎塔」には「十二賢人」や、天国の絵「玉皇大帝の三十六宮将図」が描かれています

龍虎塔7龍虎塔7
龍虎塔8龍虎塔8

一番上まであがると、とても綺麗な景色が見え、またさきほどのジグザグの道もはっきりと見ることが出来ます。

龍虎塔9龍虎塔9

塔は2つありますが、どちらの塔も上ることが出来ます。

龍虎塔10龍虎塔10

寄付をいくらかおこなうと、箱の後ろに従業員の方がいた場合は「ポストカード」がもらえます。

龍虎塔11龍虎塔11

最後は「虎の口」から出ます。

春秋閣・五里亭

春秋閣・五里亭3春秋閣・五里亭3
春秋閣・五里亭春秋閣・五里亭

龍虎塔から少し北の方へと歩いて行きますと、観音様が龍に乗っている姿が見えてきます。

「春閣」と「秋閣」という2つの塔があり、武聖様、関羽様を祭って建てらたという事です。こちらの塔も入ることが出来ます。

春秋閣・五里亭2春秋閣・五里亭2

中には、「神様の水」が飲める場所がありますよ!ここは、三国志に登場する「関羽」という将軍を祭るために建てられました。「関羽」様と言えば日本では「商売の神様」で有名ですね。台湾ではその他にも「警察の神様」ともされています。

春秋閣・五里亭3春秋閣・五里亭3

ここも龍の口から入ることができ、その先に「五里亭」が見えます。五里亭では湖全体をゆっくり眺める事が出来ますよ。

春秋閣の前にある、關聖帝君(関羽様)が祭られている「啟明堂」こちらの前で丁度お祭りをやっていました。動画を撮りましたので、短いですがよろしければご覧ください。

 

啟明堂啟明堂

玄天上帝神像

玄天上帝神像玄天上帝神像

春秋閣から時計回りに更に進むと、大変大きな像が見えてきます。「玄天上帝神像」です。

玄天上帝神像2玄天上帝神像2

こちらの神様は、北方を司る「玄武」が擬人化された神様です。高さ22メートルもある大きな像で、水上にある神様の像としては東南アジア最大級とされています。入り口にはおみくじの自動販売機があります。

 

「蓮池潭」その他の景色

蓮池潭蓮池潭

「蓮池潭」は上でご紹介した観光スポットの他にも大きな「神社」や、景色の良い場所などがあります。お時間のある方は、是非ゆっくりと散策してみてください。

蓮池潭2蓮池潭2
蓮池潭3蓮池潭3

「蓮池潭」
住所:高雄市左營區翠華路1435號
営業時間:7:30-18:30(入場無料)
定休日 :年中無休

「龍虎塔」
営業時間:8:00-17:30(入場無料)
定休日 :年中無休

地図はこちら

座標:22.679952, 120.297479

お問い合わせフォーム