台北夜市

【饒河街観光夜市】胡椒餅で有名な夜市へのアクセス・行き方

【饒河街観光夜市】胡椒餅で有名な夜市へのアクセス・行き方【饒河街観光夜市】胡椒餅で有名な夜市へのアクセス・行き方

台北にある夜市の中でも士林夜市に次ぐ有名な夜市で、全長が600mあり、台北で最も長い夜市となております。

一本道なので迷うことなく観光できるのが特徴で、全てのお店をくまなく見て回ることが出来ます。ゆっくり見ながら歩くと片道20分くらいたっぷりと楽しめます。

このサイトは台湾で3年間日本語教師と現地ツアー会社でのガイド経験がある管理人「サボテン」が台湾旅行に役立つ旬な情報をお届けしております。

>>いますぐ「饒河街観光夜市美味しい物ランキング」を見る!<<

【饒河街観光夜市】胡椒餅で有名な夜市へのアクセス・行き方

饒河夜市へは大きく分けて3種類の行き方があります。MRT(地下鉄)、台鉄(列車)、タクシーです。下記に詳しく説明いたします。

台北MRT(地下鉄)で饒河夜市へ行く

台北MRT利用

最寄り駅:台北MRT(地下鉄)「松山駅」グリーンライン

出口:5番出口

MRT「松山駅」5番出口を出ると、すぐ目の前に「夜市」が見えてきます。立地がとても良いですね!

 

台鉄で饒河夜市へ行く

台鉄利用

最寄り駅:台鉄「松山駅
台北駅から松山駅へ一駅だけなので、上りか下りかを確認して乗ればスグです。
確かほとんど全ての列車が停車したと思います。

ただ電車の利用のしやすさから言いますとMRTの方がおすすめです。

 

タクシーで饒河夜市へ行く

タクシー利用

特徴:日本と違い料金が安い。紙に「饒河夜市」と書いて運転手さんに渡せばOK。

気をつけること:滅多にありませんが、流しのタクシーだとメーターを倒さなかったりする事がありますので、ホテルからタクシーを呼んでもらうのがベスト

台湾は日本と違いタクシーの料金が安いので、この方法もいいと思います。一番安心なタクシー利用の方法は、「泊まっているホテルで呼んでもらう」です。

流しのタクシーでもいいのですが、ごくまれにメーターを倒さなかったり、多くのお金をふっかけてこられる場合もあります。(私個人的には、10数回に1回程度このようなことがあります)

ホテルからタクシーを呼んでもらうとこのようなことは無いですし、実は台湾では流しのタクシーを止めるより、呼んだ方が安いという、日本人にとっては「?」な文化があります。

ですからここはホテルのロビーで「タクシー」と日本語で言いましょう。それで通じます。

 

【饒河街観光夜市】お勧めグルメランキング

饒河街観光夜市は全長600メートルの一本道で、大変多くのお店が建ち並んでおり、美味しいお店がたくさん有ります。

どれを食べようか迷ってしまったときのために、お勧めのお店を何店かこちらでご紹介します。

1位:【饒河街観光夜市】の名物「胡椒餅」

【饒河街観光夜市】の名物「胡椒餅」【饒河街観光夜市】の名物「胡椒餅」
オススメ度
どんな食べ物? 豚肉・ネギ・胡椒などを混ぜたアンに小麦粉で練った生地で包み、釜で焼いた物
注文方法 お店の人に個数を直接伝える(手で数字を表す方法でOK)
価格帯と説明 1個50元(180円程度)

饒河夜市の名物といえば「胡椒餅」で、現地ツアーに参加されたことがある方はご存じでしょうが、ツアーガイドもとにかく胡椒餅をゴリ押ししてきます。有名なので是非一度食べてみて下さい。

この屋台はとっても人気で、20分くらい並ばなきゃ買えない場合もあります。

その場で包んで、釜に貼り付けて焼いていきますので、常に出来たてが味わえます!

胡椒餅1胡椒餅1
胡椒餅2胡椒餅2
胡椒餅3胡椒餅3
胡椒餅4胡椒餅4
胡椒餅5胡椒餅5

 

 

2位:「包心粉圓」でスイーツを食べよう

「包心粉圓」でスイーツを食べよう「包心粉圓」でスイーツを食べよう
オススメ度
どんな食べ物 タピオカの中に小豆が入ったスイーツ
注文方法 お店の人に直接伝える(写真を指さす方法でOK)
価格帯と説明 45元~55元程度(160円~200円程度)

「包心粉圓」とはタピオカの中に小豆が一粒入っているものです、面白いですね。甘くてあんみつのような感覚で頂きます。

元々「宜蘭」の有名なデザートで、台湾ではとても有名なスイーツ店です。

○仙草ゼリーとアイスクリーム

○豆花の上にかき氷をかけたスイーツ

など、とっても美味しいですよ!

包心粉圓1包心粉圓1
包心粉圓2包心粉圓2
包心粉圓3包心粉圓3

 

 

3位:いか焼きのお店

いか焼きのお店いか焼きのお店
オススメ度
どんな食べ物? いかの姿焼き
注文方法 お店の人に個数を直接伝える(手で数字を表す方法でOK)
価格帯と説明 100元(370円程度)

台湾の屋台のイカ焼きは、柔らかくてとっても美味しいです!日本のように「姿」のまま提供されるのではなく、焼いた後にハサミで細かく切って、
数種類の中から味付けの粉を選んで振りかけてもらって食べる、どこもこのスタイルです。

いか焼き1いか焼き1

 

4位:いちご飴

いちご飴いちご飴
オススメ度
どんな食べ物? いちご飴
注文方法 お店の人に直接伝える(指で商品を指す方法でOK)
価格帯と説明 35元(130円程度)

台湾の中で、台北は亜熱帯、高雄は熱帯に属します。南国ゆえにフルーツがとても美味しいのですが、この「いちご飴」甘くてすごく美味しいです!

全部イチゴのもの、間にプチトマトがはさまっているものなど、色々種類もあります。

 

5位:麺線

麺線1麺線1
オススメ度
どんな食べ物? 日本のにゅうめんに似ている
注文方法 お店の人に直接伝える(指で商品を指す方法でOK)
価格帯と説明 50元程度(180円程度)

台湾のB級グルメの代表格である「麺線」少しとろっとしたスープが特徴で、牡蠣(カキ)などの具がのっています。

こちらは屋台によって味が結構異なりますが、美味しいのでお勧めです。基本的にパクチー(香菜)がのっていますので、苦手な方は除けて食べるか、店員さんに伝えましょう~。

「不用香菜(ブーヨンシャンツァイ)」で、パクチーは要りません、という意味になります。

 

番外編:その他にも美味しい物がいっぱい

饒河街観光夜市には、この他にも美味しい物がたくさんあります。最後にいくつかご紹介しますね。

饒河街観光夜市のアメリカンドッグ饒河街観光夜市のアメリカンドッグ

日本で言う「アメリカンドッグ」数種類あって、色々な味が楽しめます。

 

饒河街観光夜市の仙草茶饒河街観光夜市の仙草茶

台湾では「仙草茶」は元気の源とされ、好んで飲まれています。なかなか美味しいです!

 

饒河街観光夜市のアクセサリー屋さん饒河街観光夜市のアクセサリー屋さん

食べ物だけではなく、手作りアクセサリーなども売っています。

 

饒河街観光夜市のアヒル饒河街観光夜市のアヒル

 

いかがだったでしょうか。台北で最も有名な夜市は「士林夜市」ですが、こちらの饒河夜市は一本道ということもあり、「道に迷わず観光しやすい」という利点もあり、また地物の人たちにも比較的評判もよい夜市です。

台北観光の日程が2日以上あるときは、是非こちらの夜市にも足を運んでいただければと思います。

士林夜市
【士林夜市】営業時間とお勧めの店舗ランキング 台湾旅行の夜のお楽しみの一つとして外せないのが「夜市」観光ですね。日本ではお祭りの日に開催される「夜店(よみせ)」、これが毎晩、...

地図はこちらになります。

座標:25.050279, 121.574497

お問い合わせフォーム