中国語

これで完璧!【台湾旅行】中国語は話せないけど?タクシーは英語?

これで完璧!【台湾旅行】中国語は話せないけど?タクシーは英語?これで完璧!【台湾旅行】中国語は話せないけど?タクシーは英語?

台湾に初めて旅行に行かれる方にとって気になる事のひとつに、「台湾ってなに語?」「日本語や英語は通じる?」と考えられる方も少なくないかと思います。

今回は台湾に関して「これからお伝えする事をメモっておけばおおむね大丈夫」という形で色々ご紹介いたします。

台湾で3年間日本語教師と現地ツアー会社でのガイド経験がある管理人「サボテン」が台湾旅行に役立つ旬な情報をお届けします

台湾ってなに語?

台湾ってなに語?台湾ってなに語?

私も日本陣の友人によく聞かれるのですが、「台湾ってなに語?台湾語?」と質問されます。

結論から申し上げますと「台湾は中国語」です。ここから少し掘り下げます。

台湾で使われている中国語の種類

まず台湾で使われている「中国語」ですが、いわゆる「北京語」で、中国の「普通話」とされている共通語です。

中国にも方言がたくさんあり、広東語、上海語、などなど大きく7種類ほどあります。これらは、日本の方言とは異なり、漢字で書くとだいたい同じなのですが、発音が全然ちがうので、方言といえども「お互い通じない」という事になります。従いまして違う地方の人が話すときには「普通話」いわゆる北京語を使います。

話しが少し横にそれましたが、台湾人の使う「北京語」も、少しくせがあります。中国語が話せる人ならば、しゃべった瞬間に「台湾人か、中国人か」がわかります。しかしお互いに完全に通じますので、問題はありません。

 

台湾語って?

台湾語って?台湾語って?

台湾には実は「台湾語」という言葉もあるんです。こちらは、中国語とまったく異なる言語で、中国語しか話せない人には台湾語は全く理解出来ません。

現在では、年配の方や田舎の方が主に使う言葉として用いられており、「台北の若者は台湾語を話せない」という現象も起きています。

台湾政府はこのような現象を少しでも減らすため、現在小学校で台湾語の授業を取り入れたりしています。

 

台湾で日本語や英語は通じる?

台湾で日本語や英語は通じる?台湾で日本語や英語は通じる?

まず「英語」ですが、台湾人の若い人達は、英語が話せる人が多いです。買い物の際にも「お店で英語が通じる」ことが多いので、ある程度英語が話せる方は、言葉に関してあまり心配する必要はないかと思います。

次に「日本語」ですが、「台北」や「高雄」のお土産屋さんでは通じることがけっこうあります。また、若い学生の方で日本語を勉強している人がけっこういて、街中で「私日本語を勉強しています」という人に出逢うことがまぁまぁあります。そんな場面になれば、少しお話してみるもの良いかもしれませんね。

台湾のタクシーは英語が通じる?

台湾のタクシーは英語が通じる?台湾のタクシーは英語が通じる?

台湾は交通機関の料金がとても安いため、タクシーで移動をすることも視野に入れておくと良いかと思います。その際「タクシーで英語が通じるかどうか」なのですが、結論としては「英語は通じない事が多い」ということになります。

まず、タクシー運転手は比較的年配の方が多く、「中国語」と「台湾語」しか話せない方が圧倒的に多い印象があります。ですが実はそれほど心配する事もないんです。要は紙に行き先の「住所」と「名前」を書いて見せれば大丈夫です!

台湾でタクシーに乗るときの注意点その1

台湾のタクシー運転手は住所でだいたいの場所を記憶しているので、とくに有名な場所以外の場合、必ず住所を書いて下さい。

台湾でタクシーに乗るときの注意点その2

先程も申し上げましたが、タクシー運転手は年配の方が多いので、「文字は大きく書いて下さい」小さく書くと「読めない!」と言われます。

 

台湾旅行で良く使う中国語フレーズ

台湾旅行で良く使う中国語フレーズ台湾旅行で良く使う中国語フレーズ

台湾に旅行する際に「このフレーズを知っていればかなり便利!」というフレーズをご紹介します。なお、きちんとした文章にするのがベストかも知れませんが、より簡単に、完璧な文章では無くとも、相手に通じるレベルで書いていきます。これらをメモ帳などに書いておき、困ったら現地の人に見せるととっても助かります。

とその前に、これだけは出来れば覚えてしまいたい語句があります、それは「数字」です。がんばれば10分位で覚えられますので、これを知っているだけでかなり有利になりますので、是非覚えて下さいね。

中国語の1~10までの数字と10、100などの区切りの数字

台湾旅行中に買い物や観光をしていると「数字」を耳にする場面が本当にたくさん出てきます。この「数字」が聞き取れる、或いは言えるのとそうでないのとでは、現地の方との意思疎通に雲泥の差が出てきますので、これからご紹介します。

下の数字をクリックすると、それぞれの発音が聴けます。



























 

買い物の時によく使う中国語のフレーズ

旅行では必ずといっていいくらい、お土産などの買い物をしますが、その際に必要なフレーズをご紹介します。メモなどに書いて見せれば通じます。

看一下 見せて下さい
這是什麼? これは何ですか?
多少錢? いくらですか?
請便宜一點 値引きして下さい
我要這個 これください
可以刷卡嗎 クレジットカードは使えますか?
不用謝謝 勧められて要らないとき

 

移動する時によく使う中国語のフレーズ

我要去○○ ○○に行きたい
大概多少錢? (タクシーなどで行き先を伝えた後)だいたいいくらですか?
要多少時間? どのくらいの時間がかかりますか?

 

道を尋ねる時によく使う中国語のフレーズ

不好意思 清問一下 すみません、お尋ねします
我要去○○ ○○に行きたい
○○車站在哪裡? ○○駅はどこですか?
○○在哪裡? ○○はどこですか?

 

ホテルでよく使う中国語のフレーズ

入住 チェックインします
退房 チェックアウトします
早餐幾點開始? 朝食は何時からですか?
幾點退房? チェックアウトは何時ですか?
一晩 1泊2日
飯店 ホテル

 

オンライン中国語レッスンはいかがですか?

こちらのオンラインレッスン教室では、いつでもお好きなときに好きな時間に「1レッスン単位」で受講することが出来ます。今回ご紹介しました内容を、直にネイティブの発音で聞いてみるのも宜しいかと思います。


ドリンクスタンドでタピオカミルクティーなどを買うとき

台湾のドリンクスタンドの飲み物は本当に美味しいのですが、買うときには甘さの度合いや氷の料を伝えなきゃいけないなど、ちょっと難易度が高い事があります。

詳しくはコチラの記事をご覧下さいませ。

タピオカミルクティー
台湾でタピオカミルクティーを飲んでみよう!絶対必要な3つのこと 台湾に旅行に行ったら、是非とも立ち寄っていただきたい場所のひとつに、「ドリンクスタンド」があります。 日本ではそれほど多く...

 

いかがだったでしょうか?海外旅行に行く時は、現地の方に意思疎通できるかどうかでコミュニケーションも取れますし、楽しさがすごく変わります。

今回はなるべく簡単に、きちんと通じる文章をご紹介しました。よろしければお使いくださいませ。

お問い合わせフォーム





COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。